« はじまる | トップページ | ダイヤ改正 »

2010年1月25日 (月)

掛川~天竜二俣~二俣本町~西鹿島~新浜松

青春18きっぷの期限ギリギリを使って、天竜浜名湖鉄道(元国鉄二俣線)と遠州鉄道に乗ってきました!
なんで18きっぷなのに私鉄?かと申しますと共通1日フリー切符というものを見つけたからでございます

掛川まで東海道線で


Cimg2637

Cimg2639

すっかりE231系王国になってしまった東海道線(JR東日本管内)ですが、珍しく211系に乗れました
JR東海管轄の熱海から先は予想通り313系


Cimg2654

途中トヨタ自動車の専用貨物列車とすれ違いました
貨物の中身はプリウスか??などと思いながら眺めてましたが、佐川急便のM250系レールカーゴもそうですが専用貨物列車ってのは宣伝効果高いですね~

掛川駅に到着して天竜浜名湖鉄道、略しててんはませんに乗換
てんはませんは非電化なので、ディーゼル車1両が1時間に1本ペースでのんびり走る、至って地方によくある感じのローカル線


Cimg2734

Cimg2666


Cimg2820


Cimg2821

このまま西鹿島まで行けば遠州鉄道(遠鉄線)に乗り換えられるのですが、目的があったので二俣本町駅で下車


Cimg2680

Cimg2684

二俣本町駅は無人駅でいかにも地方のローカル線て感じでいいです
で、ここから二俣城に行ってきました

二俣城

再び二俣本町駅に戻って一駅乗車、西鹿島で遠鉄線に乗換え


Cimg2751

Cimg2752

Cimg2754

驚いたのが全車両オリジナル!
地方の中小私鉄では大手私鉄からの払い下げ車が多いのにこれはすごい!
まあ電圧が一般的なDC1500VではなくDC750Vだからだというのもあるかもしれないですが、それにしてもVVVFインバータ制御に車内LED付にワンハンドルマスコンですよ…完全に大手私鉄に引けをとりません!

さらに遠鉄が儲かっているのを象徴するのが、途中から線路が高架になっていてビックリ!しかもまだまだ鋭意高架工事中
西武線よりも設備投資しとります。。。

路線が南北に伸びているんで、日照問題とかもあまりないから出来るんでしょうね~


Cimg2756

終点新浜松駅も高架駅
途中の自動車学校前から新浜松までは満席で立っている人が結構いて、地方のローカル線の旅を楽しもうとしてたおいらとしては旅気分が全くなくなってしまいちょっとがっかり
ま、鉄道会社としてはこうでないと困るんですけどね

Cimg2760

新浜松駅はJR浜松駅の目の前でした
そしてとても地方鉄道の駅には見えません

浜松駅前にはビックカメラも無印良品もLOFTもあるんですぜ!

浜松は大都会でした


大きな地図で見る

|

« はじまる | トップページ | ダイヤ改正 »

旅行・地域」カテゴリの記事

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1065332/33093908

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川~天竜二俣~二俣本町~西鹿島~新浜松:

« はじまる | トップページ | ダイヤ改正 »